昴ママの気まぐれ日記




10/22 京都時代祭り・鞍馬火祭 :: 2010/10/25(Mon)

10/21、県福祉大会に出かけてから、3時に大阪に向けて出発。
妹宅に向かう。


10/22



真言宗智山派 智積院
弘法大師空海上人により開宗された。

上の写真は金堂 ご本尊大日如来
昭和50年、宗祖弘法大師ご誕生1200年事業としてご本尊と共に造顕された。



10-10-22-2.jpg

講堂 名勝庭園

講堂には平成20年に奉納された、田淵俊夫画伯の襖絵60点がある。

『日本の春夏秋冬』を題材にした墨絵は、自然の雄大さが感じられ心安らぐ。


下の2枚の写真は、国宝障壁画の模写。

実物は色合いがもっと落ち着いている。

桃山時代に全盛期だった加納派に対抗し、独自の画風を確立した長谷川等伯一派のよって
描かれた。楓図・桜図・松に秋草図・松に黄蜀葵図・雪松図・松に立葵図など。



10-10-22-3.jpg

国宝三十三間堂

修学旅行以来だね。

正式には蓮華王院といい、長寛2年(1164)鳥辺山麓の後鳥羽上皇・院政庁の一画に平清盛
が造進した。80年後に焼失したが、文永3年(1266)に再建された。
室町・桃山・江戸・昭和と4度の大修理により700余年間保存されている。
入母屋総瓦葺、120メートル。正面の柱間が33あるところから、三十三間堂と呼ばれている。
中央の巨像を中心に左右各500体(重文)、合計1001体がご本尊。『十一面千手千眼観音像』


ここでまず1回目の失敗
お賽銭を出そうと思ったら、小銭入れがない…
バックの中を全部出したがねない…
拝観料を払う場所で聞いたら、『黒にK』と特徴を告げたら事務所に届いていた。
はぁー、年はとりたくないよぉー



10-10-22-4.jpg

IYEMON SARIN でランチ

茶美豚の旨煮丼

ポークステーク御膳 ~甘辛オニオンソース~
お肉も柔らかく美味しくいただいた。



10-10-22-5.jpg

出町柳のコインパーキングに車をおき、阪急電車で時代祭りを見に行く。

時代祭り

1895年(明治28年)、平安遷都1100年を記念して平安神宮が創建された。
記念事業として時代祭が始まった。祭が行われる10月22日は、桓武天皇が794年
(延暦13)に長岡京から平安京に都を移された日。 風俗行列が行われることである。
明治維新から延暦時代へさかのぼって、順次風俗、文物の変遷を再現する。
現在は20列、2000人に達し行列の長さは2キロに及ぶ。祇園祭、葵祭とともに京都
三大祭の一つに数えられている。 山国勤王隊を先頭に、正午、京都御所建礼門前を
出発、烏丸通、御池通、河原町通、三条通から平安神宮まで4.5キロ間に一大時代
絵巻を展開する。



10-10-22-6.jpg

行列の中ほどを見て、混む前に鞍馬に移動することにする。
出町柳に戻り、叡山電鉄で鞍馬へ。電車はラッシュアワーなみの混雑。



10-10-22-7.jpg

鞍馬の町。火祭にむけて準備が行われている。
鞍馬山から下りてきて、凄いことになっているのに驚かされることになるとは思わなかったよ。

こんない静かだったのに、人の海だったよ。お巡りさんの数も半端じゃなかった。

ネットに人の多さと忍耐・体力がいるとは書いてあったけど…

実は…夫は行く前から「そんなにすごいのぉー」とビビリってた。



10-10-22-8.jpg

火祭が始まるまで時間があったので、鞍馬山(標高584m)に登る。

鞍馬寺仁王門
湛慶作の仁王尊像を祀る。俗界から浄域への結界。

由岐神社
天慶3年(940)鞍馬寺が御所からの鎮守社として勧請した。



10-10-22-9.jpg

九十九折参道を歩き、本殿金堂へ


本殿金堂
三尊尊天を奉安。

阿吽の虎…狛犬ならぬ狛虎

鞍馬寺は牛若丸(源義経)伝承伝説の地。



10-10-22-10.jpg

6時から始まるのでパンを食べていたら、鞍馬山は通行規制になるので出てくださいと言われ、
道路に出たらテープで仕切られ、人人人…

一方通行で前の人につずいて歩くように言われるが、一向に進まない。



10-10-22-11.jpg

大きな松明に火が入るのを見たかったのでふたまわり目に突入。

ふたまわり目に入り前に延々と川沿いを歩かされた。

おしくらまんじゅう状態で見えないよぉー



10-10-22-12.jpg

駅に戻るのに、今度は川沿いの道へも人が多くて細い橋を渡らなければいけないので
交通規制されて待ちつづけた。

叡山電鉄に乗るのも幾重にも並び忍耐がいる。電車は超満員。足が棒になった。



夜10時過ぎにまだやっていた『くら寿司』で遅い食事。


疲れているのに行きも帰りもすみません。

おかげさまで奇祭を見ることが出来ました。


  1. 京都
  2. | comment:0
<<10/23 神戸市立フルーツフラワーパーク | top | 秋明菊>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する