2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
4月6日 奈良
2010/04/11(Sun)
朝5時起床。
朝食・昴&雪の散歩を済ませて大阪の妹宅へ。
3泊4日、お世話になります

妹夫婦と奈良へ出かける。夫が奈良と京都に行きたいと言うので…





世界遺産 法隆寺

飛鳥時代、推古天皇の摂政だった聖徳太子は、飛鳥から約20キロも離れた斑鳩の地に宮を
構えた。それが斑鳩宮で、太子の死後、日本最古の伽藍を持つ法隆寺となった。
607年、創建したと伝わる。
平成5年、日本で最初の世界遺産に登録された。

日本最古の五重の塔。



10-4-6-2.jpg

金堂
世界一古い木造建築。



10-4-6-3.jpg

大宝蔵院(平成10年落成)
百済(くだら)観音像・夢違(ゆめちがい)観音像…白鳳時代
玉虫の厨子…飛鳥時代
多数の宝物が安置されている。



10-4-6-4.jpg

夢殿(奈良時代)
聖徳太子の遺徳を偲んで天平11年(739)に建てた上宮王院の中心となる建物。
八角円堂の中央の厨子には、聖徳太子等身の秘仏、救世(くせ)観音像(飛鳥時代)などが
安置されている。



10-4-6-5.jpg

薬師寺
「法相宗[ほっそうしゅう]」の大本山
天武9年(680)天武天皇が皇后の病気平癒を願い建立。
奈良時代、南都七大寺の中でもひときわ華麗な大寺院だった薬師寺だが、幾多の戦禍や火災
で、東塔や東院堂を除く行動はすべて焼失した。昭和42年から、講堂・西塔などの復元された。

上  西塔
中  東塔 唯一創建当時の姿を保っている。
下  『竜宮作り』で復元された金堂



10-4-6-6.jpg

上  大講堂
中  玄獎三蔵院伽藍

玄獎三蔵院で平山郁夫の天井画壁を観賞。



10-4-6-7.jpg

東大寺 世界遺産
南大門は鎌倉時代造営。
8世紀中ごろ聖武天皇により建立された華厳宗総本山。
大仏さん・蘆舎那仏(天平勝宝5年(753)完成)は高さ15m。
大仏殿も巨大で世界一の大きさ。



10-4-6-8.jpg

奈良公園を歩き、春日大社へ



10-4-6-9.jpg

春日大社 世界遺産
藤原不比等が武甕槌命(タケミカヅチノミコト)を春日山麓に祀ったのが始まりと伝えられている。



10-4-6-10.jpg

猿沢の池



10-4-6-11.jpg

興福寺
法相宗の大本山。奈良・平安時代に権力をふるった藤原氏の氏寺として創建された。
五重塔は天平2年( 730)、興福寺の創建者藤原不比等の娘にあたる光明皇后が建立。
現在の塔は、5回の焼失・再建を経て、応永33年(1426)に創建当初の位置に再建されたもの。

奈良町を歩き妹宅に戻る。

この記事のURL | 奈良 | CM(0) | ▲ top
<<4月7日 京都 | メイン | こっちゃん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |