昴ママの気まぐれ日記




母の冬物、入れ替え :: 2017/04/18(Tue)

母がデイサービスで作ってきた、つまみ細工

春 が、貰ってすぐにつけてくれました。

春 は、妹の面倒もよくみる、優しい子です。







母の冬物を片付けました。

タンスに入れただけで着ていない、手編みや機械編みの物を何枚も、また、しまいました。

極暖のシャツや長い下着も、「まだ着る。」と言うのを、無理やり片付けました。

1度も着たことのないタンクトックなんか、12枚もあります。

きちんとしまっても、違う所に入れるので、仕切りをつけました。

タンクトップじゃわからないので、袖なしと表記ました。母は、腕きりと言いますが…


17-4-16-1.jpg



やっとのことで片付け、ほっとしたら、ベットの下の引き出しから、また、出てきましたよ。

それも、いろいろな季節のものが…

自分でしまって、忘れているんですねぇー

毛布や冬物の敷物も洗い、一仕事が終わったわ。

ふぅー

私が歳とったら、誰がしてくれるのでしょう?

  1. 日々の暮らし
  2. | comment:2
<<病院 | top | 春♪と花♪>>


comment

自分でしまったことを忘れちゃうんですよねぇ。
あ~でもこれって、私もあったりします (^-^;

年をとるにつれて、
たくさん物をもっていることで、安心したりするし、
捨てることは、悪だと思ってるようなところがでてきますよね。

私の母親は、自分の母親が、なんでも捨てずにとっておいて、
亡くなった後に、それを処分するのに大変だったみたいで
自分は、あんなふうにならない!といって、
必要のないものは捨てるんですけど、それでも、
やっぱり私以上に、持ってます (^-^;

私も母がもっと年老いたら、手伝ってあげれるけど、
私が老いたときは、ほんとに、どうなるのやらぁ・・・と
思うこともあります。

あっ、
でも、昴ママさんは、きっとお孫ちゃんたちが
協力してくれると思いますよ~。

それにしても、
子供の成長って早いですね~~。
ついこの前までヨチヨチ歩き…なんて思ってたら
もうお嬢ちゃんになってるぅ (@_@)

こちらも年をとるはずですね 笑
  1. 2017/04/19(Wed) 12:47:56 |
  2. URL |
  3. りちこ #qhVXTLRM
  4. [ 編集 ]

v-254りちこさん
冷蔵庫の中に、「あ、こんなものがあった。」期限がきれて
いたなんて、時々あります。
何を取りに来たんだっけ?なんてこともv-393
時には、母より私の方がおかしいかもとおもったりします。

母はこちらに来るときに、身の回りだけの物しか持ってきま
せんでした。家を私の同級生に買ってもらい、更地にする
手配もしてもらい、後の手間が省けて助かりました。
50年前の手編みのベストもあるんですよ。コートやブラウス
は、肩パット入りです。何年も着ない洋服がほとんどです。
捨てられないのですよね。
妹が作ってくれた洋服もすぐに着ません。
せっかく送ってくれたから、何度も言って着させます。

私は夫が亡くなった後、必死になっていらない布団など捨て
ましたが、今はやる気が起こりません。

今を生きること、開き直りの気分です。

でも、寂しいです。

孫たちが来てくれるのが、一番の楽しみかな。
それと、旅行出来るのが…
今度は、道東に連れて行ってもらいます。
  1. 2017/04/19(Wed) 15:51:20 |
  2. URL |
  3. 昴ママ #70WANx7.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する