11
10月12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

昴ママ

Author:昴ママ
パピヨンの昴☆雪♪
家族3人とわんこ2匹
楽しい日々を過ごしたいね♪

2008年息子Ⅱが結婚
2009・4・1  
初孫が誕生
2011・11・14 
2人目の孫誕生
2013・9・30
母が同居
2013・11・19
大切な人・夫が亡くなって
しまった
2015・10・23
昴が虹の橋を渡り、お父さ
んのもとに… 
2016・8・24  
雪が9歳で、お父さんと昴のと
ころへ旅立ちました
突然の別れで、とても辛い      

『昴ママの気まぐれ日記』 
『パピヨン犬昴&雪の日記』 
『にじいろ夢紀行』
カウンター 1000番単位で和布の袋プレゼントします。




旬の花時計
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
A turn(diamond)
-Ma vie-
ブログ内検索

01/24

パピ友・女子会

Category : わんこ関係
パピ友・5人、東岡崎の『日本海・庄や』で待ち合わせ。



それぞれ好きな物を注文し、わんこのことなど楽しいおしゃべり。




13-1-24-2.jpg

13-1-24-1.jpg

隣のカラオケに移動し、みなさんの素敵な歌を聞かせてもらった。

 


この仔はだぁ~れ?

13-1-24-3.jpg

昨日、『お宅のわんこいなくなっていませんか?』と近所の方から電話があり、

『うちの子はいますよ』と見に行ってきた。

おしっこウンチ臭くて、怯えたオスの白黒のパピヨンだった。

保護した人が一晩、面倒を見てくれたのだが、飼っているジャックラッセルのオスと

合わなくて大変だったそうだ。

保護した人が、あまりにも汚いので三度もシャンプーをし、散歩もさせたそうだが、

散歩をさせてもらっていないらしく歩かなかったそうだ。

爪も伸び、ご飯は柔らかくしないと食べない。おしっこもウンチもトイレに出来ない。

躾がしていないようだとのこと。

体は大きいけど、甘噛みするし、子供かも…


今日になっても飼い主から連絡はないし、我が家で預かることになった。

昨日はあんなに怯えていたのに、抱っこして連れてきたら、顔を舐めまわす。

夜から家にいるのだが、来た早々、大量のおしっこにウンチ

今は、ケージの中で甘えた声を出しているわ。

シートも噛んで大変!



保護した人がご近所で調べた結果、12月に購入したが、どうも飼育放棄されて

いる犬らしい。探してもいないようだ。

どうしたらいいのかな?

しばらく、家に置いておいて、保護した人と考えよう。

酷い人なので、もしその人の犬だったら、『返すのは可愛そう』と言ってみえた。

でも、とりに見えたら返さなきゃ仕方ないね。

幸せになって欲しいねぇー



 

Comment


    
 

No title

昨日は遠くから有難うございましたo(_ _)o ぺこっ♪
とっても楽しい時間でした^^

またぜひご一緒してくださいね。

白黒パピちゃん・・・できるなら飼い主さんには戻したくないですねv-409
どうか。パピちゃんに幸せな家庭が見つかりますように。

 

No title

v-254チェリーママさん
こちらこそ、お誘いいただいてありがとうございました <m(__)m>
楽しかったですねv-411

また、お誘いください。雪にも会いに来てやってね。

まだまだ、子供。凄い動きです。
雪に教育係をお願いしたいくらいです。
遊びの誘いがしつこく、雪が怒っていました。

幸せになってもらうため、出来る限りのことは
したいと思います。

 

こんにちは

先日は楽しい時間をありがとうございます。
このような飼育放棄の場合、その時点で法的には虐待にあたり、法的に罰せられます。
ただ、警察に申し出ても、飼い主は罰金を払いたくないから一旦引き取るでしょうね。
その後、殺処分センター持ち込み、もしくは飼育放棄を繰り返すパターンが多いですので、
警察に介入してもらうのも十二分に注意しなければならないですね。
飼い主に飼育放棄をさせてはいかがですか?
私も過去数件このようなケースに出会いましたが、私なら、飼い主と飼育放棄の書類を交わし、
一時預かり(このように躾の入っていない犬は、きちんと管理できる犬のボランティア宅がベストです)によって、飼い犬修行と治療をし、新しい家族に託すのがベストかと思います。

昴君も高年齢になってストレスはよくありませんし、
法的なことが絡む預かりは、気持ちだけでは解決に至りませんし、
早々に対応できる方にお願いしたほうが犬の為でもあります。
その道のプロのボランティアに任せるのがいいと思いますよ。
私の知り合いにこう言った問題解決し、飼育放棄の犬を新しい飼い主に渡す
という活動をしている方を存じてますので、お任せしてくだされば話を通します。
善意の行動を善意と思わずに…の飼い主もいます。
法的な問題に繋がる場合もあるので、飼い犬の預かりは昴ママさんにとっても
避けたほうがいいことだと思います。
一度、そちらで、依頼者とご相談し、私たちボランティアに任せてくれませんか?

 

No title

v-254りりママさん
ご助言をありがとうございます。
詳しい事はメールをさせていただきました。
りりママさんのことは頭によぎったのですが、頑張ってみようと
思ってしまいました。
まだ、長い将来がある仔ですので、きちんとした方の託した方が
いいのでしょうね。
今、家族で検討している方が見えるのですが、その人に託すとし
ても、その方が良いのでしょうね。

 
 
  • « new
  • Home
  • old »