昴ママの気まぐれ日記




諸戸氏庭園 :: 2012/06/13(Wed)

諸戸氏庭園

春の特別公開…4月28日~6月17日

室町時代には『江の奥殿』と呼ばれ、すでに邸宅・庭園の設けもあったといわれている。

1686年、豪商山田彦左衛門が下屋敷・隠居所として買い求め、沼築庭を造園した。

1884年(明治17年)、庭園は初代諸戸清六の手に移り、御殿と池庭が付け加えられた。

回遊式庭園。菖蒲池を中心に、西に推敲亭、東に藤茶屋、北に蘇鉄山と稲荷祠。



諸戸氏庭園



諸戸氏庭園

奥の建物が『推敲亭(すいこうてい)』

3畳に障子を巡らせ、月見や歌詠みに使われた。



諸戸氏庭園

↑中の写真は御殿は、修復中。



諸戸氏庭園

花菖蒲も見ごろで、高そうなカメラを持った人がいっぱい。



12-6-13-13.jpg

寺町商店街の『三八市』

九華公園から『七里の渡し跡』へ



七里の渡し

『七里の渡し跡』

東海道の渡し場。鳥居は伊勢神宮の一の鳥居。伊勢の国の入り口。

六華苑の駐車場に戻り、車でお昼を食べに『はまぐりプラザ』へ

6月が旬だというはまぐり、楽しみィー

わぉ!観光バスが止まっているよ。車も人も多い。

見ただけで「やめ!」と言う夫。

「何人、待っているか見てくるわ。」

数えるのも嫌なくらい、書いてあったわ。

美味しそうな焼き蛤の匂いだけ嗅いできた。

諦めて、蟹江の『ポンレヴェック』へ行くことにする。



  1. 三重
  2. | comment:0
<<六華苑 | top | ポンレヴェック>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する