10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

昴ママ

Author:昴ママ
パピヨンの昴☆雪♪
家族3人とわんこ2匹
楽しい日々を過ごしたいね♪

2008年息子Ⅱが結婚
2009・4・1  
初孫が誕生
2011・11・14 
2人目の孫誕生
2013・9・30
母が同居
2013・11・19
大切な人・夫が亡くなって
しまった
2015・10・23
昴が虹の橋を渡り、お父さ
んのもとに… 
2016・8・24  
雪が9歳で、お父さんと昴のと
ころへ旅立ちました
突然の別れで、とても辛い      

『昴ママの気まぐれ日記』 
『パピヨン犬昴&雪の日記』 
『にじいろ夢紀行』
カウンター 1000番単位で和布の袋プレゼントします。




旬の花時計
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
A turn(diamond)
-Ma vie-
ブログ内検索

10/31

帰宅

京浜東北線・横浜線・新幹線・中央線・名鉄バスと乗り継いで帰宅。

先に歩いてと言うと、「いいわ。」

後ろを振りかえりながら歩くと疲れる。階段を避けエレベーターに乗り、切符はその度に回収。

春日井駅に着いたら、雨が降っていた。最寄りのバス停から家まで、母と歩くと10分はかかる。

家に着いたら、たくさん雨が降ってきた。

本当はもう少し妹宅に滞在する予定だったのだが、昴&雪の面倒を頼んだ息子Ⅰが、31日から

2日まで幕張メッセに出張なので帰ってきた。
 
10/30

紅葉を愛でる旅Ⅳ 10/30

Category : 東北
朝食



今日から、北関東。





回顧(みかえり)の吊橋・滝

14-10-30-2.jpg

塩原渓谷には吊橋・滝があり、紅葉を見ながらの散策が出来る。

母と一緒なので、ここともみじ谷吊大橋に行った。

水の色がなんとも美しい。




14-10-30-3.jpg





もみじ谷大吊橋

ここは通行料がいる。

14-10-30-4.jpg

全長320メートルで無補剛桁歩道吊橋

ツアーもたくさん来ていて、賑わっていた。


母が、「揺らしとる。」と言う。

「誰もわざと揺らしていないよ。」

母 「橋を揺らしてる。」

「橋が揺れているでしょ。」

なんだか、時々言葉の使い方が変。

私達が写真を撮ったりしているうちに、帰りは『先に行くわ。』と、さっさと行ってしまった。

妹曰く、高所恐怖症なんだよ。弱みをみせたくない人だから…




14-10-30-5.jpg

道の駅『湯の香しおばら』に寄り、千本松牧場でソフトクリームを食べ、、西那須塩原インター

から高速へ。




国営ひたち海浜公園

園内が広いので、シーサイドトレインでみはらしの丘へ

14-10-30-6.jpg

コキアもコスモスも、少し遅かったね。

丘の上からは太平洋を望め、気持ちがよい。

ネモフィラの季節は、物凄い人だそうだ。


東京都内で渋滞があったが、無事に横浜に辿り着いた。

全走行距離  1500キロほど

一人で運転の妹の旦那さま、ありがとうございました。

おかげさまで、母も喜んで?いると思うわ。

でも、もう長期間は無理よね。

金沢まいもん寿司で美味しいお寿司を食べ、旅が終わった。


 
10/29

紅葉を愛でる旅Ⅲ  10/29

Category : 東北
朝食




高湯温泉から磐梯吾妻スカイラインを通り、途中の浄土平の噴煙を上げる景色に

御嶽山の噴火と重ね、ちょっと怖くなる。浄土というより、地獄のよう。

磐梯山ゴールドライン ・磐梯吾妻レークラインを通り、桧原湖・小野川湖・猪苗代湖を眺めながら、

快適なドライブ。磐梯山は一瞬姿を見せたが、雲の中。



途中、中津川渓谷に寄ってくれた。

14-10-29-2.jpg



14-10-29-3.jpg



会津 鶴ケ城

14-10-29-4.jpg




天守からの眺望

14-10-29-5.jpg




14-10-29-6.jpg




大内宿   福島県南会津群下郷町

14-10-29-8.jpg




14-10-29-7.jpg




塔のへつり

百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返し見事な景観になった。

14-10-29-9.jpg




14-10-29-10.jpg




塩原大網温泉  湯守 田中屋

14-10-29a.jpg




14-10-29-11.jpg

先 付    白印元豆とうふ  菊花の胡桃味噌和え
前 菜    旬菜三点盛り
椀替り    紙鍋仕立て きのこ鍋
造 り    鮪  妻一式
凌 ぎ    一口手打ちそば
焼 物    川魚炭火焼
温 物    国産牛と茄子郡司豚の鉄板焼き
揚 物    替り揚げ
酢 物    地産の酢の物
食 事    きのこご飯 赤だし汁 お漬物
甘 味    地産生乳 パンナコッタ



300段階段を下りた箒川沿いに野天風呂があったのだが、300段は無理…

20段ほど降りた貸切風呂と、展望風呂に入った。
 
10/28

紅葉を愛でる旅Ⅱ  10/28

Category : 東北
朝食

14-10-28a.jpg




14-10-28b.jpg



14-10-28c.jpg



小安峡温泉から、栗駒山山荘に向かう。

雨が霙に変わり、雪になった。外気温3℃

栗駒山山荘への道は雪のため、通行止め

警備員の男性が、この先は雪だから行かないほうがよいと言う。

小安峡の観光案内所でう回路を教えてもらい、雨の中、進む。

湯沢から新庄、尾花沢、東根。

東根インター方高速に入る。物凄い遠回り。

降りしきる雨の中、運転する妹のご主人に申し訳ない気持ち。

宮城川崎インターで高速を離れ、秋保大滝へ



秋保大滝



ここも横殴りの雨。

展望台の傍の茶処で母に待ってもらい、散策路を傘をさしながら歩いた。



14-10-28-2.jpg



仙台南インター ~ 福島西インター ~高湯温泉



磐梯朝日国立公園   高湯温泉 ひげの屋  

14-10-29-1.jpg




夕食

14-10-28-3.jpg

食前酒    りんごのカクテル
先付け    萩豆腐 べっこうあん 山葵
前 菜    いくら醤油漬 山葵おろし・秋草和え・栗渋煮・塩吹き銀杏・焼きまこもだけ
造 り    旬の魚盛り合わせ
煮 物    小蕪風呂吹き 焼胡桃 振り柚子
焼 物    甘鯛香味焼き はじかみ 零余子田舎煮
強 肴    舞茸土瓶蒸し 鯛 結び三つ葉 すだち
預 鉢    黒毛和牛ステーキ エリンギ 南瓜 ししとう
進 肴    伝宝焼  穴子 白魚 豆腐 ずわい蟹 焼き葱
椀      秋刀魚つみれ汁  本シメジ 三つ葉 白髪葱 柚子
香の物
ご 飯    会津産こしひかり
甘 味    山ぶどうゼリー

品のある料理

伝宝焼(ご飯の上の物)は、お腹いっぱいで食べれなかった。

リニューアルされていたが、客室はしていないみたい。食事をした部屋はとても綺麗。

花や絵画が飾られて、いい感じ。

部屋は小さく、2部屋になってしまった。温泉の成分が強く、部屋の蛇口は真っ黒。

家電も温泉の成分で壊れるので、テレビは画面を覗いてビニールがかぶせてあった。

温泉は白濁の秘湯
 
10/27

紅葉を愛でる旅Ⅰ

Category : 東北
26日に母を連れて横浜の妹の家に出かけた。

27日朝5時25分、妹の旦那様の運転で鳴子峡に向けて出発。






大深沢遊歩道は落石のため、通行止め

14-10-27-1.jpg



14-10-27-2.jpg



14-10-27-3.jpg

母も頑張って歩いた。




かんけつ泉

入場料400円はお高いねぇー

14-10-27-4.jpg



14-10-27-5.jpg

湯滝 ↑



雨が降るなか、山道を小安峡温泉に向かう。


川原毛地獄

14-10-27-6.jpg



小安峡温泉  元湯くらぶ

14-10-28.jpg

遠かった。

妹の旦那さま、一人での運転、疲れたよね。ありがとう。


夕食

14-10-27-7.jpg

鳴子こけし ↑





 
10/15

幼稚園 祖父母会

の通う幼稚園の祖父母会に行ってきた。

午前の部と午後の部があり、午後12時30分からのに参加。

午前・午後とも、参加者が200人ほどの人数だそうだ。








は、体操・トランポリンに出た。

飛び跳ねるので、ブレブレ

14-10-15-2.jpg

可愛い子供たちの歌や楽器演奏・和太鼓、心が和む。



14-10-15-3.jpg



手作りのプレゼント

14-10-15-4.jpg




幼稚園からはカステラをいただいた。

の作ったプレゼントは一つしかないので、お嫁ちゃんのご両親は

「どうぞ、お持ちください。」と、言ってくださった。

有難く、いただいた。



14-10-15-8.jpg




14-10-15-6.jpg




14-10-15-5.jpg




お友達を誘って、こんなことをしていたので、先生に注意された

14-10-15-7.jpg

家に帰り、夫に報告。

カステラとプレゼントを供える。

 
10/12

春♪  花♪

の幼稚園の祖父母会の案内状を持ってきてくれた。

は、年長さん。

体操の演技の 『トランポリン』にでるそうだ。


14-10-12-5.jpg



14-10-12-1.jpg

テレビに見入る春









14-10-12-2.jpg




14-10-12-3.jpg

あれぇー、凄い恰好で食べている。




14-10-12-4.jpg

が描いた絵。

ママと散歩している雪
 
10/10

村民登録更新

Category : 明治村
10月10日は、先に逝ってしまった夫の誕生日。

67歳。

今、思うこと。

二人で一人前だったんだね。


母は友達に誘われ、名古屋に2階建てバスに乗りに行った。

11時にテレビ塔から出発なので、足が遅いので、念のため、9時11分の名古屋行きのバスに

乗っていった。




昨日、『明治村に村民の更新に行く。』と話したら、なんと、4人もお付き合いくださった。

感謝 

午前中、用事のあった方もあり、12時に待ち合わせをして明治村に行ってきた。

ほんの少し、色が染まってきていた紅葉。

明治村開村50周年 明治まるごと 9月13日~11月30日



まず、5人でおしゃべりしながら、浪漫亭でランチ。



昭憲皇太后崩御100年   御料車内部特別公開

14-10-10-2.jpg

橋本雅邦・川端玉章が書いた天井画、昭憲皇太后のご実家一条家の家紋藤をあしらった布が

椅子に使われている。



14-10-10-3.jpg



明治天皇御料車

14-10-10-4.jpg



名電1号形

14-10-10-5.jpg

名古屋の市電は、明治31年に名古屋電気鉄道によって日本で2番目の電気鉄道として開業し、

1974年(昭和49年)3月31日に全廃された。

私が車の免許をとるのに仮免で路上に出た時、クリーム色と緑の市電の横を通るのが怖かった

想い出がある。18歳、高校生の時。

>>>>>>>>300px-Nagoyashiden-1401.jpg

ちょっと写真をお借りしてきました  

名古屋市科学館に展示されている。

母の実家へ行ったり、瑞穂区のプールに行くのに乗った。

お付き合いくださって、ありがとうございました 。


4時過ぎに家に帰ったのだが、母は帰っていなかった。

洗濯物をたたみ、雪の散歩。


5時15分に家に帰ったら、母がいた。「今。帰ってところ。」と…

高速で事故があり、1時間30分かかって栄に着いたそうだ。(10時40分ころ)

テレビ塔まで慌てて行ったんでしょうねぇー

誰もいなかったらしく窓口で聞いたら、12時の予約だったそうだ

帰りもバスで帰ってきて、1時間以上かかったと言う。

時刻表では50分程なんだけどね。でもね、バスは時間が読めないから、JRのほうがいいよね。

栄まで、2回、乗り換えなければいけないけどねぇー



ふと、外を見れば、綺麗な夕陽がみえた。

14-10-10-6.jpg

母は疲れたのか、9時前に自分の部屋に行き、すぐにいびきが聞こえてきた。

でも、凄いよねぇー

あの歳で…




追記

明治村村民の住所は、夫の好きだった帝国ホテルにしてきた。
 
10/05

ヽ(^o^)丿

素敵なバックとポーチをいただいた。

作り手のセンスの良さが光っている

ありがとう!

>



14-10-5.jpg

秋明菊が満開

白い花も増えてきた
 
10/01

朝の散歩



毎日、6時半ころから、雪と公園まで散歩

ドングリが落ちていたり、イチョウも少し黄色くなってきた。

まだ、日中は暑いけど、少しずつ秋めいてきているね。
 
  • « new
  • Home
  • old »