2012 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2012 12
三鷹の森・ジブリ美術館と深大寺
2012/11/30(Fri)
三鷹の森・ジブリ美術館のチケットを購入しておいてくれた。

妹夫婦と三鷹の森へ



予約時間まで、井の頭恩賜公園を散策



↑ 井の頭池




井の頭弁財天

12-11-30-2.jpg

こんな公園の近くに住んでいたら、毎日のウオーキング・わんこの散歩が楽しいねぇー




三鷹の森・ジブリ美術館

中は撮影禁止

12-11-30-3.jpg

短編アニメ作品 『ちゅうずもう』を観賞

アニメの世界に引き込まれた。


『千と千尋の神隠し』・『崖の上のポニョ』・『となりのトトロ』・・・

アニメーションの原理、原始的なアニメなどの展示、製作スタジオの風景再現、

歴代ジブリ作品の絵コンテなどの資料が見れる。





深大寺へ


天台宗別格本山浮岳山昌楽院深大寺

12-11-30-4.jpg

参道には、深大寺蕎麦のお店が立ち並んでいる。




この記事のURL | 東京 | CM(2) | ▲ top
東京散歩♪
2012/11/29(Thu)
東京メトロ外苑前駅から、明治神宮外苑のイチョウ並木へ



青山口から円周道路まで300mの並木は146本

先っぽの尖ったイチョウは初めて見た。12月9日までいちょう祭りが開かれている。

道路中央まで出てカメラを構える人もいて、注意するアナウンスが流れていた。




12-11-29-2.jpg

イチョウの絨毯も綺麗。



新宿御苑まで歩く。

千駄ヶ谷門から入る。入場料200円。



12-11-29-3.jpg

新宿御苑は徳川家康の家臣・内藤氏の江戸屋敷の一部がルーツといわれている。

明治39年に皇室の庭園となり、昭和24年に一般に公開された。




左の建物は、NTTドコモ代々木ビル

12-11-29-4.jpg

ポカポカと日差しが暖かく、広大な公園をのんびり散策。

ここも、熟年のカメラ愛好家の人が多い。

新宿門から出て東京駅へ




東京駅

12-11-29-5.jpg

皇居へ向かう。



12-11-29-6.jpg

↑ 二重橋




テレビの刑事もののドラマでおなじみの警視庁

12-11-29-7.jpg




日比谷公園

12-11-29-8.jpg



12-11-29-9.jpg

JR有楽町駅から横浜に帰った。


いっぱい歩き、紅葉を満喫した一日。

18000歩。

この記事のURL | 東京 | CM(0) | ▲ top
横浜へ
2012/11/28(Wed)


昴&雪に見送られて、妹夫婦の車に乗せてもらって新東名を通り、横浜へ行く。

渋滞に遭わず順調に到着。



妹の作ったフエルトのわんこ達。

12-11-28-1.jpg

トイプードルとポメラニアン

同じポメでも、目の大きさで印象が違う。



ゴールデンレトリーバー

12-11-28-2.jpg

トナカイとサンタさん

これは製作途中


12月6日は、パピヨンを作るそうだ。

昴と雪を作ってくれるって 

楽しみ



この記事のURL | 縫い物&手芸 | CM(0) | ▲ top
金沢
2012/11/27(Tue)
朝食




金沢へ


兼六園

何代もの加賀藩主により、長い年月をかけて形づくられてきた、回遊式庭園。



12-11-27-2.jpg


ことじ灯篭と雪吊り

12-11-27-3.jpg



12-11-27-4.jpg

みぞれ模様のなかの雪吊り作業


近江町市場へ

12-11-27.jpg

鮨処 源平

前に食べたことがあり、美味しかったので再訪

近江町市場が新しくなり、『源平』も綺麗になっていた。

美味しかったのだが、以前より寿司が小さくなっている。前は、もっと感激したんだが…

お値打ち感がない気がする。


母を家に送り、帰宅。



この記事のURL | 石川 | CM(0) | ▲ top
 蟹 ♪ 蟹
2012/11/26(Mon)
母・妹夫婦と北陸に旅行


丸岡城

現存天守閣では最古の建築様式を持つ平山城。別名・霞ケ城。

戦国時代の天正4年(1576年)一向一揆の備えとして織田信長の命により柴田勝家が

甥の勝豊に築かせた。現存する天守閣としては最古級のもの。


丸岡城

天守から望む街並み

小雨降るなか、母はお城の下までは階段を上ったが、下で待っていると言った。



急な階段…これでは、母には無理だよね。

12-11-26-2.jpg

野面積の石垣に映える紅葉



12-11-26-3.jpg



今夜の宿は、山代温泉 吉田屋 山王閣

今夜は蟹三昧

12-11-26-4.jpg



12-11-26-5.jpg

それと温泉三昧

3回も入ったよ。
この記事のURL | 福井 | CM(0) | ▲ top
明治村紅葉散歩
2012/11/22(Thu)
↓  金沢監獄中央看守所・監房 と紅葉

明治村

↑ 午後の光さしこむ聖ザビエル天主堂




12-11-22-3.jpg

↑ 森鴎外・夏目漱石住宅



12-11-22-4.jpg

午後から晴れ間が広がり、青空に色とりどりの紅葉が輝いている。



↓ お友達の住所の『聖ヨハネ教会堂』

今日は駐車場にたくさんのバスが駐車していた。

黄色い帽子の小学生で、聖ヨハネ教会堂の前は大賑わい。

12-11-22-5.jpg




12-11-22-6.jpg

京都市電に続いて、11月8日からSL12号が運行されるようになった。

今日は遠くから聞こえる汽笛だけで姿を見ることが出来なかったが、走る姿を見てみたいね。

この記事のURL | 明治村 | CM(0) | ▲ top
小町庵
2012/11/22(Thu)
PC同好会の後、明治村に紅葉を見に行くことになり、まずは腹ごしらえ。

小町庵

小町庵

先回来た時と違って、接客する人数が増え、割とスムーズに料理がきた。

さわらの西京焼き・てんぷら、熱々で美味しかった。

デザート・ドリンクまで付いて、1050円とはお値打ち。
この記事のURL | 和食 | CM(2) | ▲ top
トラントドゥ
2012/11/21(Wed)
多治見のガレット専門店  トラントドゥ

多治見市音羽町2-21 サンシャイン音羽 1F 火休み





12-11-21-3.jpg

先客が帰り、誰もいなくなったので写真を撮らせてもらった。

カウンターとテーブル席が3席の可愛らしい店内。




トラントドゥ

ドリンクはエスプレッソをチョイス


お友達はラタトゥユと玉子・チーズのガレットとデザートクレープは、洋梨のコンポート

チョコソース



土岐のプレミアムアウトレットへ


12-11-21-4.jpg

高台にあるアウトレットからの眺め

雪をまとった御嶽山や中央アルプスがとても綺麗。

今日は、目の保養だけ。




灯屋

灯屋でティータイム

カフェオレをいただいた。

クリスマスバージョンになっているかなと、楽しみにしていったのだが

来週の月曜からだそうだ。







この記事のURL | フレンチ | CM(0) | ▲ top
くり壱
2012/11/20(Tue)
くり壱

恵那 川上屋 『くり壱』

栗きんとんが入っている。抹茶で美味しくいただいた (^^♪
この記事のURL | 和菓子 | CM(0) | ▲ top
豆腐カフェ浦嶌
2012/11/19(Mon)
豆腐カフェ浦嶌

ランチは『豆腐カフェ浦嶌』

すでに満席。サライを読みながら、席の空くのを待つ。



玉手箱らんち

つくねチーズと薩摩芋レモン煮・切干大根・小町湯葉



玉手箱らんち

豆腐田楽・ごぼう豆腐・塩麹湯豆腐



玉手箱らんち

デザートは豆乳シフォンケーキ

+250円でコーヒーをいただいた。

ヘルシーなランチだが、お腹いっぱい。
この記事のURL | 和食 | CM(0) | ▲ top
寂光院
2012/11/19(Mon)
継鹿尾山 八葉蓮台寺 寂光院 (つがおざんはちようれんだいじじゃっ こういん)

真言宗智山派 本尊・千手観音

尾張のもみじ寺

駐車場はすでに満車。



寂光院

階段を上り、本堂へ。

参道の山もみじは、まだ青い。




↓ 本堂

寂光院




寂光院

眼下に流れるのは木曽川、対岸は各務原市。




寂光院

↑ 弁天堂

紅葉は11月終わりの方がよさそう。



犬山城下を散策。


↓ 堀部邸

堀部亭

犬山城下町にある明治9年頃に建てられた武家風の屋敷。

取り壊す予定になっていたが、その文化的な価値が高いことから保存のための市民運動が

おき、犬山市が買い上げた。


久しぶりの犬山だが、古民家に新しいお店が出来、ゆっくり散策すると楽しめるね。



12-11-19-9.jpg

朝は冷え込んだが、暖かい日差しと真っ青な空、よい一日を過ごせたわ。
この記事のURL | 紅葉 | CM(2) | ▲ top
永保寺
2012/11/16(Fri)
↓ 虎渓山永保寺 本堂

夢窓国師が開創され、仏徳禅師を開山とする臨済宗南禅寺派のお寺

永保寺

↑ 国宝 観音堂を見下ろす



大イチョウは、まだ黄色くなっていなかった。

開山仏徳禅師お手植えの木として保護されてきた。この言い伝えが正しければ樹齢約670年。

12-11-16-2.jpg

↑ 国宝 観音堂




↓ 池に架かる橋は無際橋

12-11-16-3.jpg

前に来た時は渡ることが出来なかったが、渡れるようになっていた。



12-11-16-4.jpg

高価なカメラを持った、カメラおじさんたちが三脚を立て写真を撮っていた。

昨日と比べると暖かく、土岐川を眺めながらお弁当を食べている熟年夫婦が何組かいた。




12-11-16-5.jpg

他のイチョウは、こんなに綺麗だった。




12-11-16-6.jpg

アルティジャーノで、遅い昼食。

家に帰るまで、お腹がもたなかったもの。
この記事のURL | 紅葉 | CM(0) | ▲ top
研修旅行 Ⅱ
2012/11/14(Wed)
いつものごとく、眠れなかった。

4時前に目が覚めた。同室の4人を起こすの申し訳なく、5時まで我慢。

朝風呂に入って、ホテルの展望デッキから、朝日に輝く富士山を眺めた。







3人で河口湖湖畔のウオーキング。


12-11-14-2.jpg

朝日に照らされ、富士山麓の紅葉が綺麗。

白のトレーニングウエアーの男性が駆け抜けていった。

あら、私達のお仲間じゃありませんか。

あとで聞けば、河口湖のマラソンに2回出ていて、自転車でも周りを走ったことが

あるとのこと。

もう1人の方は、陽が昇る前にウオーキングに行ったしね。

1時間ほど陽が昇るにつけ、変わっていく秋の景色を眺めながら歩いた。

ガイドさんが、今朝の気温は2.8度だったと教えてくれた。

朝食はバイキング。

9時出発。

青空に裾まで華麗な姿を見せて呉れた富士山に別れを告げ、シャトー酒折ワイナリーを

見学し、武田神社へ



12-11-14-3.jpg

武田神社

武田神社は武田信虎が築造し、そのあと信玄、勝頼と62年間に渡り居住した館跡。

堀と土累を巡らせた主郭は一辺が218m。土累の幅は20mで堀の高さが17m。

大正天皇即位のおり従3位を贈られたのを機に社殿を造営して大正8年に竣工、鎮座祭が

行われた。



昼食の後、中央高速で帰路につく。

バスに乗るときには曇り空。

走行中、白いものが横に飛んでいく。雪が降っていた。

やがて雨になり、諏訪SAに着いたら雨は上がっていた。諏訪湖の向こうの霧ケ峰高原の紅

葉の奥の山は雪化粧。

園原ICの近くの山は、彩る紅葉の上に白く薄化粧。

次の休憩場所の恵那峡SAの途中は強い雨、着いた時は雨は上がっていた。


解散場所に着いた時も雨は降っていなかった(^^♪





この記事のURL | 山梨 | CM(0) | ▲ top
研修旅行 Ⅰ
2012/11/13(Tue)
100余名がバス4台で研修旅行。

我地区は39名中17人参加。事務局2人と合わせて19人。

バスの中は、ゆったり。

2台のバスが上郷サービスエリアで集合し、新東名で研修先へ。

人数が多いため、バス2台ずつ、別々の施設を研修。



朝焼けの富士山

昼食場所の朝霧高原から見た富士山。

曇り空なのに、すそ野まで見えた


静岡県富士宮市の『盲導犬の里 富士ハーネス』

12-11-13-2.jpg

富士ハーネスから見た富士山

雲がとれ、青空。


盲導犬の役割や訓練の様子の説明を受ける。PR犬が実演をしてくれる。

室内の訓練の様子の写真撮影はOKだったが、ブログ等の掲載は不可とのこと。

引退犬の見学。子犬もいたが、生後3週間のため見れなかった。


生後2カ月まで母親犬兄弟犬と過ごし、1歳までパピーウォーカーの愛情をいっぱいうけて

育てられる。名前はパピーウォーカーが付ける。たとえば、一緒に生まれた兄弟犬が『A』

の付く名前を付ける。名前で犬の血統が分かるようにするため。

半年から1年の訓練の後、盲導犬として2竿くらいから10歳まで目の不自由な人たちの良き

パートナーとして、活躍する。




12-11-13-3.jpg

咥えたボールを離す訓練。


活躍している盲導犬は1300頭余。

目の不自由な方は38万人とお聞きした。

盲導犬育成のため、募金協力をお願いされた。

事業運営にかかる費用の90%は、寄付と賛助会員費で賄われているそうだ。

残りの10%…国や地方自治体の補助。


わずかばかりの寄付をして、PR犬を触らせてもらった。




今夜のお宿は河口湖 『河口湖レークホテル』



12-11-13-4.jpg

親睦を兼ねての大宴会。

芸もなくお酒も飲めない私は食べるのに専念。

これといってお勧めのものなし。お勧めはビーフシチューだそうな。
この記事のURL | 山梨 | CM(2) | ▲ top
春♪ 七五三
2012/11/10(Sat)


若宮八幡宮(江南)

秋晴れ

神社も、七五三参りで賑わっている。




春♪

主役の春♪、3歳。

照れくさい? 恥ずかしい?  ママから離れない。



花♪

お姉ちゃんが嫌がるので、花♪が首からかけたわ。

人見知りしない花♪、よそのパパに寄っていく。



花♪

代わりに記念写真もね。



12-11-10-4.jpg

ご祈祷が済み、千歳飴を貰って、にこにこ顔に…



春♪

ママが成人式の時に使った簪だそうよ。



花野江

花野江』で、祝いの膳をご馳走になった。




花野江




花♪

花♪は、ご機嫌。

今月、14日で満1歳。

少し歩けるようになって、目が離せないね。



春♪

家でピアノの弾き、歌ってくれる春♪

これからも、春♪花♪が健やかに大きくますように!
この記事のURL | ♪ 孫ちゃん♪ | CM(4) | ▲ top
いきいきウオーキング
2012/11/03(Sat)


準備体操・注意事項を聞き、ロングコースを歩いた。



12-11-3-1.jpg

あくせく歩かず、景色を見て、おしゃべりも楽しみながらね。

約1時間ほどのウオーキング。



12-11-3-2.jpg

せっかくカロリーを消費したのに、お昼に高カロリーの物を食べてしまった。




12-11-3-3.jpg

家からの往復も入れた歩数。

歩き始めは寒かったが、途中から汗をかいた。

一人では無理だけど、一緒に歩いてくれる人がいるといいね。
この記事のURL | 日々の暮らし | CM(2) | ▲ top
栗ようかん
2012/11/02(Fri)
栗ようかん

『すや』の栗ようかん。

至福のひと時。
この記事のURL | 和菓子 | CM(0) | ▲ top
| メイン |