2012 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2012 07
三渓園
2012/06/30(Sat)
今日は、車で三渓園に連れて行ってもらった。


三溪園は生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、1906年(明治39)5月1日に

公開された。

175,000m2に及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧み

に配置されている。(重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟)

東京湾を望む横浜の東南部・本牧に広がる広大な土地は、三溪の手により1902年(明治35)

頃から造成が始められ、1914年(大正3)に外苑、1922年(大正11)に内苑が完成した。







12-6-30-2.jpg




12-6-30-3.jpg




12-6-30-4.jpg




12-6-30-5.jpg




12-6-30-6.jpg

紫陽花や花菖蒲が咲き、見どころも多くて連れてきてもらって良かった。
この記事のURL | 横浜 | CM(0) | ▲ top
高尾山に登る♪
2012/06/29(Fri)
梅雨の晴れ間の暑いくらいのよい天気

妹の旦那様の運転で『高尾山』に連れて行ってもらった。

高尾山 599m 東京都八王子市



高尾山口の駅に車を置き、『さぁー行くぞー』

舗装された急な登りに不安になる。

帰りは無理だったら、『私だけロープウエイで下りて来ようか』なんて考えてしまった。

整備された登山道(1号路)を上る。


薬王院

正式名称「高尾山薬王院有喜寺」は今から1260余年前の天平16年(744)に、

聖武天皇の勅令により東国鎮守の祈願寺として、高僧行基菩薩により開山された。

薬王院の名は創建当初、薬師如来をご本尊とした事に由来する。現在は真言宗智山派の

大本山として「成田山新勝寺」「川崎大師平間寺」「高尾山薬王院」が三大本山として

知られている。


木陰で、妹が作ってくれたおにぎりで昼食。



12-6-29-2.jpg



12-6-29-3.jpg



12-6-29-4.jpg

下りは吊り橋コース(4号路)を通り、途中で1号路に出て下山。




12-6-29-5.jpg

高幡不動尊金剛寺  東京都日野市

真言宗智山派別格本山

高幡山明王院金剛寺は、古来関東三大不動の一つに挙げられ高幡不動尊として親しま

れている。

七夕の飾りがあり、あじさい祭り開催中で、ここでも紫陽花が堪能できた。



12-6-29-6.jpg

この記事のURL | 東京 | CM(0) | ▲ top
紫陽花の鎌倉
2012/06/28(Thu)


開店時間の11時半に間に合うように、穴子丼が美味しいという『左可井(さかい)』へ

鎌倉から歩いていった。

あまかった。すでに家をとりまくようにして並んでいた。

30分程待ち、席に案内された。

普通の住宅で、座敷に座卓が4つ。居間にテーブル。

穴子丼をいただいた。 

酢のものと甘めの卵焼きも付いて、1200円

美味しかった


歩きながら、鎌倉駅に戻ることにする。




12-6-28-2.jpg

杉本寺

鎌倉最古のお寺。

苔むした階段、その昔、どれだけ多くの人が通ったのでしょう。




12-6-28-3.jpg




12-6-28-4.jpg



12-6-28-5.jpg

宝戎寺(ほうかいじ)

本堂の前には白萩

咲く時期は素敵でしょうねぇー




12-6-28-6.jpg

鶴岡八幡宮は素通りし、江の電に乗り長谷駅で下り、長谷寺へ。




12-6-28-7.jpg

長谷寺


本尊は十一面観音菩薩像(長谷観音)

『あじさいの小径』40種類以上約2500株のアジサイが群生している。




12-6-28-8.jpg

『あじさいの小径』は、入り口で配布されている、うちわの番号ごとに入場する。



12-6-28-9.jpg




12-6-28-10.jpg




12-6-28-11.jpg




12-6-28-12.jpg

御霊神社

江の島・鎌倉七福神巡りの一つで、こちらは「福禄寿」



12-6-28-13.jpg

成就院

真言宗大覚寺派 の寺院。本尊は 不動明王 。 あじさいの寺で知られる。



12-6-28-14.jpg




12-6-28-15.jpg

長谷駅まで歩き、江の電で鎌倉へ

鎌倉からJRで、妹宅に帰った。
この記事のURL | 鎌倉 | CM(0) | ▲ top
横浜へ
2012/06/27(Wed)
妹が帰るのに便乗して横浜へ。

しばらくお世話になります。




妹が作った、ラブラドルレトリーバーとダルメシアン
この記事のURL | 縫い物&手芸 | CM(0) | ▲ top
蒲郡の旅 Ⅱ
2012/06/26(Tue)


朝食



12-6-26-1.jpg

ラグーナ蒲郡



12-6-26-2.jpg

西尾歴史公園

江戸時代に西尾藩六万石の城であった西尾城は、鎌倉時代初期に足利義氏が築城した

西条城が始まりと伝えられている。

西尾市歴史公園は、その一部を再建・復元した公園で、園内には本丸丑寅櫓(ほんまる

うしとらやぐら)や二の丸の表門である鍮石門(ちゅうじゃくもん)、数奇屋風邸宅の

旧近衛邸、京風庭園が美しいがある。



12-6-26--3.jpg

尚古荘

母を家に送り、帰宅。
この記事のURL | 愛知 | CM(0) | ▲ top
蒲郡の旅 Ⅰ
2012/06/25(Mon)
母を迎えに行き、妹夫婦と5人で蒲郡へ




形原温泉・あじさいの里

5万株の紫陽花があるそうだ。




12-6-25-2.jpg



12-6-25-4.jpg

見たことがない紫陽花もあった。



本光寺

本光寺

本光寺(ほんこうじ)は、愛知県額田郡幸田町にある曹洞宗の寺院。山号は瑞雲山(ずいうんさん)。アジサイ寺として知られる。

1523年(大永3年)に深溝松平家の初代当主松平忠定によって開基された深溝松平家の菩提寺。

本尊は釈迦如来像、脇士の地蔵菩薩像と千手観音像は運慶作と伝わる。



12-6-25.jpg

今夜のお宿は『銀波荘』

父が生前、私達や孫と家族全員を連れてこようと、費用を準備していた。




12-6-25-6.jpg

アカザエビなどのお造り  アワビの刺身が美味しかったわ。

海の幸の豆乳鍋等々




12-6-25-7.jpg

アワビのバター焼きなど

美味しいものを少量というコースだったが、魚の煮付けが食べれなかった。
この記事のURL | 愛知 | CM(2) | ▲ top
大家族?
2012/06/24(Sun)
横浜から妹夫婦が、母を旅行に連れていくのに来てくれた。

二男一家も来て、大人7人子供2人の賑やか時を過ごした。


花♪

7か月

もう、ずって動くようになった。



春♪

3歳2カ月

コーンを1粒ずつ、箸で食べている。

今日は幼稚園で七夕の会があったそうで、疲れて眠っていて、みんなが食事を終ってから

やっと起きて食べていた。


は、妹に抱かれてご機嫌。

「二女同士だものねぇー」と、妹。



春♪

ハートの椅子がお気に入り。

牛乳も、綺麗な柄のソーサー付きのもので飲みたがる。

女の子だね
この記事のURL | ♪ 孫ちゃん♪ | CM(0) | ▲ top
新しょうが
2012/06/22(Fri)


生姜の甘酢漬け・紅生姜を作った。

紅生姜は梅酢で。
この記事のURL | 手作りの食べ物 | CM(0) | ▲ top
父の日
2012/06/17(Sun)
父の日プレゼント

息子Ⅱから『父の日のプレゼント』が届いた。

さつま揚げ、美味しそう

喜んでいたわ。

Yちゃん、ありがとう!
この記事のURL | 日々の暮らし | CM(0) | ▲ top
こ家や さくわん
2012/06/14(Thu)
PC同好会の後、Casual Teppan Dining 『こ家や さくわん』でNさんの快気祝いランチ。






12-6-14-1.jpg

食前酢
 ・パイナップルの食前酢

前菜3種盛り合わせ
 ・真蛸とエジプト豆のトマト煮込み
 ・枇杷とモッツアレラと生ハムのカナッペ~イタリア産E.Vオイルで~
 ・ローストポークのマッシュポテト巻~いろいろ茸のクリームソースで




12-6-14-2.jpg

パン

かぼちゃのポタージュ

サラダ
 ・グリルチキンと大根のサラダ~スパイシーカレー風味のビグレット~



12-6-14-3.jpg

メイン   3種の中から2種選ぶ



12-6-14-4.jpg

お友達の選んだ、ドライソーセージと豚ミンチのポローニャ風タリアテッレ


同好会に新しいお仲間も加わり、お喋りばかりしていられないね。


いろいろ頂いて、楽しい1日だった。

これからもよろしく

12-6-14-5.jpg



この記事のURL | ランチ | CM(0) | ▲ top
六華苑
2012/06/13(Wed)
気乗りしない夫に頼んで連れて行ってもらった。

「高速が運転できれば一人で行くのに…」と言ってね。


六華苑

諸戸氏庭園との共通チケット(650円×2)を購入。

六華苑は、二代目諸戸清六の邸宅として大正2年(1913年)に完成。

鹿鳴館の設計で有名なイギリス人建築家ジョサイア・コンドル設計による4層の塔屋をもつ

木造2階建て天然スレート葺きの洋館、和館や蔵、池泉回遊式庭園などがある。

和洋の様式が調和した明治・大正期を代表する貴重な文化遺産であり、国の重要文化財に

指定されている。また、庭園は国の名勝。


六華苑



六華苑



六華苑



六華苑

家具は当時ものではなく、アンティークの家具。



六華苑



12-6-13-8.jpg

1枚の紙で織った鶴。全部繋がっている。織りかたで、いろんな名前が付いている。


諸戸氏庭園へ
この記事のURL | 三重 | CM(0) | ▲ top
諸戸氏庭園
2012/06/13(Wed)
諸戸氏庭園

春の特別公開…4月28日~6月17日

室町時代には『江の奥殿』と呼ばれ、すでに邸宅・庭園の設けもあったといわれている。

1686年、豪商山田彦左衛門が下屋敷・隠居所として買い求め、沼築庭を造園した。

1884年(明治17年)、庭園は初代諸戸清六の手に移り、御殿と池庭が付け加えられた。

回遊式庭園。菖蒲池を中心に、西に推敲亭、東に藤茶屋、北に蘇鉄山と稲荷祠。



諸戸氏庭園



諸戸氏庭園

奥の建物が『推敲亭(すいこうてい)』

3畳に障子を巡らせ、月見や歌詠みに使われた。



諸戸氏庭園

↑中の写真は御殿は、修復中。



諸戸氏庭園

花菖蒲も見ごろで、高そうなカメラを持った人がいっぱい。



12-6-13-13.jpg

寺町商店街の『三八市』

九華公園から『七里の渡し跡』へ



七里の渡し

『七里の渡し跡』

東海道の渡し場。鳥居は伊勢神宮の一の鳥居。伊勢の国の入り口。

六華苑の駐車場に戻り、車でお昼を食べに『はまぐりプラザ』へ

6月が旬だというはまぐり、楽しみィー

わぉ!観光バスが止まっているよ。車も人も多い。

見ただけで「やめ!」と言う夫。

「何人、待っているか見てくるわ。」

数えるのも嫌なくらい、書いてあったわ。

美味しそうな焼き蛤の匂いだけ嗅いできた。

諦めて、蟹江の『ポンレヴェック』へ行くことにする。



この記事のURL | 三重 | CM(0) | ▲ top
ポンレヴェック
2012/06/13(Wed)
ポンレベック

桑名の『はまぐりプラザ』でお昼を食べそこなったので、蟹江の『ポンレヴェック』でランチ。


3番目だったが、携帯予約の人でまだ見えてなかったので、すぐに席に着くことが出来た。

限定のポークシチューランチはすでになく、夫はポークシチューカレー。私は、本日の魚料理、

鰆のムニエル。

量が多くて、お腹いっぱい。

パンも食べきれず。

夫も苦しいという。食べれなくなったよね。
この記事のURL | カフェ | CM(0) | ▲ top
ポンレヴェックのパン
2012/06/13(Wed)
12-6-13-2.jpg

食事をしてから、パンを購入。

美味しそうなパンばかり。

お皿のパンは左から120円・160円・150円と以外とお値打ち。

小型の食パンは280円。

もっと欲しかったけど、たくさん買ってもね。

明日の朝食が楽しみ
この記事のURL | パン | CM(0) | ▲ top
+i.cafe
2012/06/11(Mon)


ランチは大草の『アイカフェ』で日替わりランチ




12-6-11-3.jpg

青しそハンバーグ・スープ・ご飯   750円
+250円でドリンクとデザート
この記事のURL | カフェ | CM(0) | ▲ top
明治村散歩
2012/06/11(Mon)
京都中井酒造



京都中井酒造内の『京甘味処 なか井茶寮』で一休み。



東松家住宅

↓木造の3階から見た風景。

12-6-11-2.jpg

1階左側に裏まで抜ける通り土間を通し、右側にミセ、座敷などを連ねている。

通り土間の上を3階までの吹き抜けになっている。

2階3階は住まいだが、吹き抜けに面して茶室が設けられている。茶室には露地にみたてた廊下、

待合、原叟床風の床框や墨蹟窓などが備えられ、当時の商家の趣味の一端がしのばれる。


曇り空で、のんびり散策するのにちょうどよい天気。
この記事のURL | 明治村 | CM(0) | ▲ top
目出度くないねぇー
2012/06/11(Mon)


また、一つ歳を重ねた。

家族は、誰も覚えていない誕生日。

auからメールで貰いにいったプレゼント。

今まで、わざわざもらいの行ったことはなかったが、夫の携帯の修理(マイクが壊れていて、

声が聞きとれなかった。)が出来たのでついでに貰ってきた。

タオルのハンカチで作った和菓子。本物だったらよかったのにね。


アイビーゼラニュームは、信用金庫から。

健康に気を付け、元気なうちに遊ぶわ

この記事のURL | 日々の暮らし | CM(0) | ▲ top
ささゆりを見に明治村へ
2012/06/07(Thu)
お友達のブログに、明治村でササユリが咲いているとの情報を得て、『見に行かなくちゃ』と

出かけた。

昨日・今日と、夫は以前働いていた会社に頼まれて、調査のアルバイト。

家まで送り迎えつき。なんという待遇か。


何年ぶりの自由な時間か!




時期の花を愛でながら、住所にしている『聖ザビエル天主堂』の前を通り、目的の『学習院長官舎』

のガイドを聞くため、1丁目に向かう。



12-6-7-1.jpg

ササユリの群生地。



12-6-7-3.jpg

時間があったので、『西郷従道邸』のガイドもしてもらった。



12-6-7-2.jpg

ガイド希望者は3人。

昨年、村民になってから、雨漏りで修理をしていたので、初めて中を見た。

ここは、ガイドさんと一緒でないと、中は見れない。



12-6-7-4.jpg

今日は暑くて紫陽花も元気がなかったけど、もうすぐ梅雨。紫陽花の季節になるね。


1時過ぎに、家で遅い昼食。

明日から天気が悪くなるそうなので、大量の洗濯物と干しておいた布団をかたずけなくちゃね。
この記事のURL | 明治村 | CM(0) | ▲ top
夕食
2012/06/06(Wed)
うちごはん、3食分

うちごはん

鶏肉塩麹焼き・新玉ねぎのサラダ・なす煮物・味噌汁




うちごはん

冷しゃぶ・タコきゅうり・小松菜お浸し・卵スープ



うちごはん

春巻き・豆腐サラダ・味噌汁

毎日、何にしようか考えるのが面倒くさくなった来た。
この記事のURL | うちごはん | CM(0) | ▲ top
妹、帰る
2012/06/03(Sun)
春日井発2時51分のJRで帰っていった。

遠いのに来てくれてありがとう。

お疲れ様でした。

この記事のURL | 日々の暮らし | CM(2) | ▲ top
母、帰る
2012/06/02(Sat)
母は、2日に帰るという。

野菜が欲しいというので、JAの直売所へ。

大量買い (@_@;) 重い事!

車で来てよかった。母の買い物だけでも2000円。

妹が半分出してくれた。

昨日も私が協議会に出ている間に、JAでお米を妹に買ってもらったし…

昨日は私のいない間に、我が家にも気を遣ってお肉を買ってくれたけど…





お昼に手巻き寿司を食べ、2時半頃に家を出た。

テツヤのロールケーキをお隣に持っていくと母が言うので、また妹が買って来た。

我が家の分も…  




12-6-2-1.jpg

家に帰る時、出来町通りの手前で、山車に遭遇。

夫の実家が裏筒井町(建中寺)のそばにあったので、ご両親が健在だった頃、息子達と

見に来たね。懐かしいわ。

新出来町の山車だった。

3日の日曜には、5台の山車が徳川園に勢ぞろいするそうだ。(新聞に載っていた)
この記事のURL | うちごはん | CM(4) | ▲ top
| メイン |