2010 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2010 05
水彩連盟展
2010/04/28(Wed)


お友達4人と愛知県美術館ギャラリーに『水彩連盟展』を観に行った。

以前、水彩画を習っていた方が『文部科学大臣賞』を受賞された。

Kさんと合流し、6人で観賞。



10-4-28-2.jpg

テレビ塔近くでワンコインのランチ。



10-4-28-3.jpg

『HARBS』でお茶。
ウバの紅茶とクレープの間に果物がいっぱいの大きなケーキ。
紅茶650円・ケーキ700円
安いランチとちょっとお高いケーキ。なんというギャップ。
美味しかったけど、お腹がはちきれそう。
ランチが少なめでよかったけど…



10-4-28-4.jpg

セントラルパークは鯉のぼりがいっぱい。
青葉も目に鮮やか。

名古屋駅まで歩くというKさんと別れ、5人が車の中で賑やかにおしゃべりして家に帰る。
この記事のURL | お出かけ | CM(0) | ▲ top
曼陀羅寺
2010/04/26(Mon)


午前中はご近所の方の告別式に参列。

午後から曼陀羅寺に昴と雪と出かけた。



10-4-26a.jpg

長尺の藤はまだ蕾だった。
専門家の指導で藤の木の数を減らしたので、2・3年先はもっと良くなると係りの人が
言っていた。



10-4-26b.jpg



10-4-26c.jpg



10-4-26d.jpg

牡丹は見ごろ。


10-4-26e.jpg

青もみじも目に鮮やか。
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
こっちゃん
2010/04/25(Sun)


こっちゃんが来てくれた。

押して歩ける気のおもちゃは、1歳の誕生日のプレゼントだそうだ。
中に四角や丸の積木が入っていて、あいている穴に入れて遊べるようになっている。

見ていると危なっかしいけど、ずいぶん歩けるようになってきた。



10-4-25d.jpg



10-4-25e.jpg

みんなお一緒にお茶。美味しそうに赤ちゃん用のおやつを食べていた。

ベビーカーで、昴&雪と公園へ散歩。
この記事のURL | ♪ 孫ちゃん♪ | CM(0) | ▲ top
椅子
2010/04/24(Sat)
初収穫

昨年、植えておいたさやえんどう
ほんの少しだけど、初収穫。



椅子

夫製作の5脚目の小ぶりの椅子。
この記事のURL | 木工・夫の手仕事 | CM(0) | ▲ top
四季の森
2010/04/18(Sun)


昴・雪と四季の森に散歩に出かけた。

花水木ももうすぐ咲きそう。
この記事のURL | 日々の暮らし | CM(0) | ▲ top
ぶどうの会作品展
2010/04/13(Tue)


横浜のWさん、今日から始まった「ぶどうの会」の作品展に行ってきたよ。

早めに行ってこっそりと絵の解説も途中から聞いてきた。



10-4-13-2.jpg

イニシャルだけど誰の絵か分かるよね。



10-4-13-3.jpg



10-4-13a.jpg



10-4-13-5.jpg



10-4-13-6.jpg

TKさんは、とってもパワフル。いつも元気をもらえるよ。
みんな元気だからね。
Oさんは、ご近所の友達。



10-4-13-1.jpg

8人で楽しくランチ。
この記事のURL | 絵(作品展など) | CM(0) | ▲ top
4月9日 明石・彦根
2010/04/12(Mon)


妹夫婦と明石へ

徳川家康の曾孫で明石、三木、加古、加東の四郡10万石を領した小笠原忠真が将軍家と
姫路藩本多家の強い支援をうけて築いた

明石公園も桜が満開、花見の人がたくさん訪れていた。



10-4-9-2.jpg

ランチ
穴子どんぶりとおすすめ定食。
穴子は柔らかく、タコ飯は熱々、美味しかった。



uontana-top03[1]

魚の棚商店街を見て歩く。新鮮な魚や名物のくぎ煮、明石焼きの店が立ち並ぶ。

4日間お世話になった妹宅に別れを告げ家路につく。

わがままを聞いてもらって、ありがとう!おかげで夫も大満足。



10-4-9-3.jpg

彦根インターで高速を降りる。
かねてから訪れたかった彦根城。夫が以前、一人で来た時は修復中だったそうだ。
閉園時間が迫っていたので、廻りを散策。
車からはお城が見えたが近くからは全体が見えない。



10-4-9-4.jpg



10-4-9-5.jpg

ここも桜が満開。

4日間、よく歩きよく遊んだね。楽しかった。
次の楽しみのためにがんばろっと(^^♪




この記事のURL | 兵庫 | CM(2) | ▲ top
4月8日 吉野・飛鳥
2010/04/11(Sun)
昨夜、夫が寝てから「明日は吉野に行こう!」と決めた。
4時過ぎに夫を起こし、妹夫婦と5時前にいざ出発。




吉野山
朝もやに煙る吉野の山。
山桜のさくら色のグラデーション。なんという美しさ。

裾野から山頂に向かって、下千本・中千本・上千本・奥千本と桜が咲きのぼる。
見渡す限りの花景色は「一目千本」や「吉野の千本桜」よ呼ばれ、その名を知られる
花見の名所。

奥千本の駐車場に車を止め、吉野水分神社に向かって桜を愛でながら歩く。
最初の坂がきつく、こんな道ばかりだったら大変!とくじけそうになる。



10-4-8-2.jpg

花矢倉は上千本から中千本まで、吉野山を見下ろすビューポイント



10-4-8-3.jpg



10-4-8-4.jpg

吉水神社
もとは金峯山の宿坊だったが、源義経・静御前が身を隠したというエピソードが残る。


10-4-8-5.jpg

石舞台古墳
巨石を積み上げた石室古墳で日本最大級。被葬者は蘇我馬子といわれるが不明。


10-4-8-6.jpg

高松塚古墳
昭和43年3月、橿原神宮考古学研究所のより発見された。
壁画は国宝に指定され、保存上公開されない。
隣接の壁画間で石槨内の模型・壁画の模写を見た。




10-4-8-7.jpg

橿原神宮
初代桓武天皇と皇后を祭神として明治23年創建された。


大阪城

大阪城
大阪城にも行ったよ。



10-4-8-9.jpg

目いっぱい歩きまわり、桜を愛でた長~~い一日だった。
この記事のURL | 奈良 | CM(0) | ▲ top
4月7日 京都
2010/04/11(Sun)
今日は妹と3人で京都へ




金閣 鹿苑寺(ろくおんじ) 世界文化遺産1994年登録
お釈迦様のお骨を祀った舎利殿『金閣』
臨済宗相国寺派
鎌倉時代に西園寺公経の別荘北山第があったが、足利第3代将軍義満が大変気に入り
応永4年(1397)に西園寺家から譲り受け、山荘北山殿を造った。
義満の死後、遺言により夢想国師を開山とし、鹿苑寺と名付けられた。



10-4-7-2.jpg

北野天満宮
菅原道真の霊を慰めるために創建された。学問の神。



10-4-7-3.jpg

平野神社
桓武天皇が平安遷都に先立って大和から移した神々を祀る古社。京都屈指の桜の名所。
45種500本の桜が咲き乱れる。

金閣寺に行く途中、あまりに桜が綺麗だったので北野天満宮に車を止めて桜を見に行った。



10-4-7-4.jpg




10-4-7-5.jpg

とても綺麗寄って良かったぁー



10-4-7-6.jpg

円山公園の駐車場に車を置き、妹が予約をしておいたイタリアンのお店でランチ。

SCORPIONE吉右
2500円のコース
・活ホタテと上賀茂で採れた春野菜
・パスタ
・メイン
・デザート
・エスプレッソ

赤ワインで煮込んだ牛ホホ肉のラグーソース



10-4-7-7.jpg

ぶつ切り海老のソースアメリケーヌ タリオリーニ
イベリコ豚肩ロースの炭火焼


10-4-7-8.jpg


鯛のポワレ トマトとバジルの二種ソース
デザート
鴨川の見える窓辺での久しぶりの優雅なランチ、美味しかった♪
反対の窓からは満開の桜



10-4-7-9.jpg

狛犬ならぬ狛イノシシのお寺があった。



10-4-7-10.jpg

上 八坂の塔
下 ねねの道


10-4-7-11.jpg

満開の桜を愛で、清水寺に向かう。二年坂・3年坂は平日だというのに凄い人。
京都はどこに行っても外国の人が多いね。



10-4-7-12.jpg

上 地主神社 縁結びの神様

清水寺世界遺産


10-4-7-13.jpg

円山公園を通り、知恩院へ



10-4-7-14.jpg

南禅寺
臨済宗総本山。文永元年(1284)亀山天皇が母親の御所として造った離宮。
大火により焼失し江戸時代に再建。

南禅寺水路閣


10-4-7-15.jpg

哲学の道を歩く。

寒かったが、さくら満喫の一日だった。


この記事のURL | 京都 | CM(0) | ▲ top
4月6日 奈良
2010/04/11(Sun)
朝5時起床。
朝食・昴&雪の散歩を済ませて大阪の妹宅へ。
3泊4日、お世話になります

妹夫婦と奈良へ出かける。夫が奈良と京都に行きたいと言うので…





世界遺産 法隆寺

飛鳥時代、推古天皇の摂政だった聖徳太子は、飛鳥から約20キロも離れた斑鳩の地に宮を
構えた。それが斑鳩宮で、太子の死後、日本最古の伽藍を持つ法隆寺となった。
607年、創建したと伝わる。
平成5年、日本で最初の世界遺産に登録された。

日本最古の五重の塔。



10-4-6-2.jpg

金堂
世界一古い木造建築。



10-4-6-3.jpg

大宝蔵院(平成10年落成)
百済(くだら)観音像・夢違(ゆめちがい)観音像…白鳳時代
玉虫の厨子…飛鳥時代
多数の宝物が安置されている。



10-4-6-4.jpg

夢殿(奈良時代)
聖徳太子の遺徳を偲んで天平11年(739)に建てた上宮王院の中心となる建物。
八角円堂の中央の厨子には、聖徳太子等身の秘仏、救世(くせ)観音像(飛鳥時代)などが
安置されている。



10-4-6-5.jpg

薬師寺
「法相宗[ほっそうしゅう]」の大本山
天武9年(680)天武天皇が皇后の病気平癒を願い建立。
奈良時代、南都七大寺の中でもひときわ華麗な大寺院だった薬師寺だが、幾多の戦禍や火災
で、東塔や東院堂を除く行動はすべて焼失した。昭和42年から、講堂・西塔などの復元された。

上  西塔
中  東塔 唯一創建当時の姿を保っている。
下  『竜宮作り』で復元された金堂



10-4-6-6.jpg

上  大講堂
中  玄獎三蔵院伽藍

玄獎三蔵院で平山郁夫の天井画壁を観賞。



10-4-6-7.jpg

東大寺 世界遺産
南大門は鎌倉時代造営。
8世紀中ごろ聖武天皇により建立された華厳宗総本山。
大仏さん・蘆舎那仏(天平勝宝5年(753)完成)は高さ15m。
大仏殿も巨大で世界一の大きさ。



10-4-6-8.jpg

奈良公園を歩き、春日大社へ



10-4-6-9.jpg

春日大社 世界遺産
藤原不比等が武甕槌命(タケミカヅチノミコト)を春日山麓に祀ったのが始まりと伝えられている。



10-4-6-10.jpg

猿沢の池



10-4-6-11.jpg

興福寺
法相宗の大本山。奈良・平安時代に権力をふるった藤原氏の氏寺として創建された。
五重塔は天平2年( 730)、興福寺の創建者藤原不比等の娘にあたる光明皇后が建立。
現在の塔は、5回の焼失・再建を経て、応永33年(1426)に創建当初の位置に再建されたもの。

奈良町を歩き妹宅に戻る。

この記事のURL | 奈良 | CM(0) | ▲ top
こっちゃん
2010/04/11(Sun)
KOHARUちゃん

息子Ⅱがカットに来たので、こっちゃんとYUKIちゃんが顔を見せに来てくれた。

昨日、2歩、歩いたそうだ。今度、会う時はちょこちょこ歩いているかな?



10-4-11a.jpg

今日は3?回目の結婚記念日。月日の過ぎるのの早いこと。
残りの人生、健康で過ごせますように!
この記事のURL | ♪ 孫ちゃん♪ | CM(0) | ▲ top
桃の丘
2010/04/10(Sat)


我が家の住まいの周りには桃の丘があり、この時期の散歩は桃の花見ができる。




10-4-10-2.jpg

しだれ桃も今が盛り。




10-4-10-3.jpg

桃の生産者の方は、これから忙しくなるよね。

出荷するまでに手間がかかることでしょうね。
この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
紅しだれ桜
2010/04/05(Mon)


第1公園の紅しだれ桜。
今年は花が付いていない枝がある。でも、満開になったら綺麗よね。
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
こっちゃん♪
2010/04/04(Sun)


夕方、こっちゃんが来た。

昴たちのおもちゃを出して楽しそうに遊んでた。



10-4-3-3.jpg

みんなと一緒に食事
食欲いっぱい

昴もおねだり…もちろん貰えないけどね。



10-4-3-2.jpg

じぃじがすばくんの食事の時に使うもので『いない・いない・ばぁー』を
してくれたの。
真似してみたけど、出来ないの。
どうやってやるのぉー    by KOHARU
この記事のURL | ♪ 孫ちゃん♪ | CM(0) | ▲ top
落合公園 花見
2010/04/04(Sun)


昴・雪と落合公園に桜を見に行った。



10-4-4-2.jpg



10-4-4-3.jpg

まだ蕾もあったので、しばらくは楽しめそう
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
桃と一人静
2010/04/02(Fri)


昴たちとの夕方の散歩は桃畑へ行った。
まだ、蕾のほうが多いね。



10-4-2-2.jpg

お友達にいただいた『一人静』
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
祝 1歳!
2010/04/01(Thu)


4月1日は KOHARU の1歳の誕生日。

オメデト(^0^)∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:* !

元気で大きくなるんだよ。

この記事のURL | ♪ 孫ちゃん♪ | CM(2) | ▲ top
| メイン |