2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
奈良井宿
2017/09/20(Wed)
9月11日

朝食







駒ヶ岳の千畳敷に行こう菅平駐車場に行きましたが、駒ケ岳は厚い雲の中。

観光案内所でリアルタイムの映像を見せてもらい、今日は雲は散れないと判断。

どこに行こうか?

奈良井宿に行ったことがないので、奈良井宿に決定。



思っていたより規模が大きく、あちこち見て歩くのが楽しい。

漆器屋さんがたくさんあり、妹は旦那様のお椀を買い、私は孫たちの箸を購入。

おすすめの蕎麦屋さんも聞き込み。



17-9-11-2.jpg





徳利屋で昼食

長野県知事の選挙事務所があり、ポスターが俳優の誰かに似ていたので??

お店の方がドラマの撮影だと教えてくれ、前日に徳利屋さんで撮影したそうです。

11月に放送される 【信濃のコロンボ】 だそうです。



17-9-11-3.jpg





19号を走り、帰途へ


17-9-11-4.jpg



中津川川上屋で夫の大好きだった 【ささめささ栗】 を買い、帰ってから仏壇のお供え。


おかげさまで行ったことのない場所に行けました。




妹たちは、9月12日に横浜に帰りました。連日の運転、疲れたでしょうね。


ありがとうございました。
この記事のURL | 長野 | CM(0) | ▲ top
きのこ列車&天空の楽園
2017/09/20(Wed)
9月10日

朝、9時過ぎ、母をショートステイに送っていき、妹の旦那様の運転で恵那へ。

申し込んでおいた明知鉄道の 【きのこ列車】 が7人集まり、運航が決定、急遽

昼神温泉の 【星空観賞のロープウエイチケット付きの宿】 を予約。

中仙道広重美術で 【木曽街道六拾九次之内】 を鑑賞



大井宿を歩きましたが、暑い!

この橋を渡った場所に売っている 【くりこ餅】 が美味しいと、後で聞きました。

いち川という老舗の料理旅館がありましたが、帰ってから見たテレビでランチの

栗会席が紹介されていました。








12時22分発のきのこ列車

9月10日は4両編成で、寒天列車は30人で満席、お酒飲み放題の升酒列車、

7名のみのきのこ列車。



17-9-10-4.jpg





恵那峡グランドホテルのきのこ料理

少量ずつ21種類、珍しいきのこもありました。

お腹いっぱい

前に座った赤ちゃん連れのお父さんは、松茸ご飯を3杯も食べていました。


17-9-10-2.jpg





17-9-10-3.jpg





明知で30分の待ち時間の間に散策。


17-9-10-5.jpg




17-9-10-6.jpg





途中、岩村で降り、女城主の街を歩きました。

暑かったぁー


17-9-10-7.jpg




恵那に戻り、昼神温泉へ





間際になって予約した、【リフレッシュひるがみ森】 の夕食

お湯は天然温泉で、かかとのザラザラが綺麗になtリ、お肌つるつる、いいお湯でした。


17-9-10-8.jpg



17-9-10-9.jpg




食後、ヘブンス園原へ

21時からの2部で 【日本一の星空ナイトツアー】

満天の星空が見たい! 

わくわくしながら、ロープウエイに乗車

照明が消え、目を開けたとたん、「あぁあ~~」皆のがっかりした声。

残念なことに、夏の大三角しか見えませんでした。

1部は1000人もの人であふれ、下りのロープウエイの最長待ち時間が

1時間半だったそうです。2部はその十分の一、100人。
この記事のURL | 長野 | CM(0) | ▲ top
駒ヶ根旅行
2015/04/14(Tue)
朝食





今日も冷たい雨    

光前寺

しだれ桜は咲き始め

15-4-14-2.jpg



15-4-14-3.jpg

↑ 濃いピンクの花は梅の花



15-4-14-4.jpg




馬見塚公園

15-4-14-5.jpg




蔵沢寺

15-4-14-6.jpg




与田切公園

15-4-14-7.jpg




なごみ

目当てのお店が休みだったので、なごみで駒ケ根ソースかつ丼のミニサイズでランチ。

15-4-14-8.jpg

2日とも雨の中、連れて行ってもらって感謝。
この記事のURL | 長野 | CM(2) | ▲ top
駒ヶ根 1泊旅行
2015/04/13(Mon)
12日に妹夫婦が来てくれて、13日・14日と妹の旦那様の運転で

母も一緒に駒ケ根に連れて行ってくれた。

雨  


遠回りだが、岐阜・本巣市の根尾の薄墨桜も行ってきた。

いっぱいの柱に支えられて、痛々しいね。

9日に満開になった薄墨桜、樹齢約1500年

散り際には、花びらが薄墨色になる。







東海北陸道・中央道を通り、駒ケ根インターから高遠へ

高遠城址公園

高遠小彼岸桜


15-4-13-2.jpg

雨が降るなか、たくさんの人が花見に来ていた。




15-4-13-3.jpg




15-4-13-4.jpg



駒ヶ根ビューホテル四季

源泉かけ流しの宿


15-4-13-5.jpg

ヘルシー懐石

食前酒  ブルーベリー
先付け  季節の小付け盛
生 皿  アルプスサーモンユッケ風
蒸 籠  焚合わせ蒸籠蒸し
お造り  アルプスサーモン・鮪・豆乳豆腐
蓋 物  栗胡麻豆腐 みたらしあん
温 鉢  信州春野菜・鯛・ハマグリ煮浸しイタリアン風
焼 皿  皮筍焼き  鰆西京焼き
留 椀  すまし汁仕立て
上伊那産コシヒカリ  香の物
水菓子
この記事のURL | 長野 | CM(0) | ▲ top
美ヶ原高原 1日目 (1/16)
2013/01/19(Sat)
PC同好会のお仲間5人で美ヶ原へ出かけた。

在来線・特急しなのと乗り継ぎ、松本へ。

ホテルの4輪駆動のマイクロバスで、王ヶ頭ホテルへ。

急カーブやヘアピンカーブを登っていく。気分が悪くなると行けないので、運転して

いる方が、イベントの説明や14日は松本駅12時発の送迎車がホテル着が天候が悪く

夜8時半くらいになってしまった話などをしてくださった。



標高2034mに建つ王ヶ頭ホテル。



13-1-16-2.jpg

玄関からの間違い。

とてもよい天気。




スノーシュー

スノーシュー



13-1-16a.jpg

14時45分集合、ガイドの山崎さんのスノーシューの付け方・歩き方・注意事項を教えて

もらい記念撮影。


7人とガイドさんで、王ヶ鼻に向かう。



ホテルの西側の美ヶ原山頂・王ヶ頭(2034m)

13-1-16-5.jpg




風が強く、寒~い。

鼻水が出て困った。

起伏のある雪の上を歩く。

13-1-16-6.jpg

ウサギの足跡。

鹿の足跡もあった。鹿が増えすぎて、美ヶ原のニッコウキスゲも激減しているそうだ。





13-1-16-7.jpg



王ヶ鼻

王ヶ頭から西方アルプス側に張り出した尾根の突端が王ヶ鼻(2008m)

松本側は垂直に切り落ちた絶壁となり、松本平が見え、北アルプスの展望が楽しめる。

山頂近くの石仏群は『御嶽信仰』に由来し、御嶽山の方角を向いている。

13-1-16-8.jpg




夕陽

ホテルに戻り、王ヶ鼻で夕陽を見る。




シャンパンサービス

17時から、ロビーでシャンパンorぶどうジュースのサービス。




18時30分から食事処で夕食。

夕食

食前酒     山葡萄酒

前 菜     手作り胡桃豆富・信州特産ロール・蓮根の挟み揚げ

         地鶏のガランティーヌ

         鶏の苦手な人は、イチジクのワイン煮に代えてくれていた。




夕食

小 鉢     シナノスィートのプチグラタン・焼き舞茸のみぞれ和え

冷 物     信州サーモンの中華風サラダ

吸 物     蟹真丈とトキ色舞茸




夕食

小 鍋     信州ハーブ鶏のおだんご鍋

         鶏の代わりに海老とホタテの鍋(大きなホタテ、美味しそう)




夕食

焼 物     岩魚の塩焼き  熱々で美味しかったわ。




夕食

口休め     安曇野林檎のソルベ

洋 皿     牛フィレ肉のステーキ  ~蜂蜜と胡麻のソース~

御食事     鯛茶漬け・香の物

デザート    自家製ラングドシャー・バニラといちごのアイスクリーム・果物


お腹いっぱい!




美ヶ原のスライドショーを見て、星空観測会。

残念ながら雲がかかり、時折、星が見えた。木星の右に星団『すばる』が見えたよ。

我が家のわんこ『昴』は、この星から名つけた。

「すばる」は1個の星ではなく、星の集まりにつけられた。

説明してくださる人が照らす明かりに、ダイヤモンドダストがキラキラと綺麗!

樹木も霧氷をまとっていた。





夜食

夜食も配られていた。



私は貰ってこなかったが、お風呂に入った後、お芋さんを1切れ貰った。


お腹いっぱいだったのに・・・











この記事のURL | 長野 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ