昴ママの気まぐれ日記




一人花見 :: 2017/04/12(Wed)

母がデイサービスに出かけたので、桜を見に行った。

五条川の花筏を見に行きたかったのだが、一人ではつまらないので

近場で花見 

風が強く、花びらが舞い散る。









17-4-12-2.jpg




17-4-12-3.jpg




三又公園まで歩こうと思ったのだが、一人歩きでは、なんだか遠く感じて、あと少しの

ところで引き返す。



17-4-12-4.jpg




17-4-12-5.jpg




17-4-12-6.jpg

7500歩
  1. | comment:0
桜散歩 :: 2017/04/09(Sun)

妹が昨日、帰ったので、一人散歩

中央高速の桜







17-4-9-2.jpg





公園の紅枝垂れ桜

17-4-9-3.jpg





17-4-9-4.jpg




17-4-9-5.jpg




17-4-9-6.jpg




17-4-9-7.jpg




17-4-9-8.jpg


  1. | comment:0
犬山城下 :: 2017/04/07(Fri)

今にも雨が降りそうな空模様だったが、母に「どこかに桜を見に行く?」

と聞いたら、「連れて行ってくれるの?」と言った。

水曜日にデイサービスから花見に行ったのだが、市役所のレストランから

眺めただけだったそうだ。昨年と一昨年は入鹿池だった。

年を追うごとに遠くへは行けなくなるので、犬山に行ってきた。

桜は満開







今、話題の恋だんご 行列に並んで購入。

一つ一つ、注文を受けてから作ってくれた。

左2本とグリーンティーで600円。右のは200円。



17-4-7-2.jpg




円明寺の枝垂れ桜

咲き具合を私が見に行ったが、散り始めていたので、母たちは見るのを止めた。

母は足が遅く、一緒に歩くのは疲れる。

いつまで、一緒に歩けるのかな?

実年齢は今年の夏で92歳。

でも、凄いよね。

自分のことは自分で出来るんだもの。

帰りに入鹿池の桜も見てきたわ。



17-4-7-3.jpg

  1. | comment:0
小牧山城 :: 2017/04/06(Thu)

午後、母が昼寝している間に小牧山城へ

妹が行ったことがないというので…


桜も見ごろ。








小牧山 国指定史跡

1563年、織田信長が築城

小牧山の頂上に建つ歴史資料館

昭和43年、平松茂翁(故人)が私財を投じて建設し小牧市に寄付。

銅鐸、銅鏡など、歴史資料や小牧・長久手合戦のパノラマなどが展示されている。

小牧の住んで30年近くになるが、歴史資料館に初めて入ったわ。



17-4-6-8.jpg
  1. | comment:0
落合公園 :: 2017/04/03(Mon)

母・妹と回転ずし【一心】でランチ

落合公園で花見

まだ、蕾の方が多かった。

母の足の遅さに、年単位というより、日々衰えていくんだなと思う。


落合公園




17-4-3-2.jpg




17-4-3-3.jpg




17-4-3-4.jpg




17-4-3-5.jpg




17-4-3-6.jpg
  1. | comment:0
次のページ