小牧山城
2017/11/25(Sat)
小牧山にウオーキングに行ってきました。



桜が咲いていました。









17-11-25-2.jpg
この記事のURL | 紅葉 | CM(0) | ▲ top
永保寺
2017/11/20(Mon)
午前中、お友達に誘われて 笑い体操 に参加しました。

ストレッチ・脳トレ・大声を出して動きをつけ、いろんな笑い方をしました。

ちょっと恥ずかしかったけど、ストレス解消になりました。





母がショートステイなので、多治見の永保寺へ紅葉を見に、お友達に付き合って

もらいました。

曇り空で、最高気温9.8度の寒い日でしたが…


井ざわで腹ごしらえ。

10月4日から、諸事情により苦渋の選択で値上げしたとお詫びの張り紙が

貼ってありました。

そばと穴子天丼、ご飯を少なめにしてもらいました。

1300円+税










永保寺


樹齢700年ほどの大イチョウは、まだ、黄色に染まっていませんでした。


17-11-20-3.jpg




17-11-20-2.jpg





17-11-20-5.jpg


↑  開山堂  国宝

テレビの紅葉情報で永保寺に、2つ国宝があると言っていました。

観音堂(国宝)は知っていましたが、何度も行っているのに、開山堂を見たことが

なかったのです。奥まった場所にありました。




紅葉は見頃。

紅葉のなかで、成人式の前撮りをしていました。





17-11-20-5_20171121200549c85.jpg


↑  国宝  観音堂

この記事のURL | 紅葉 | CM(0) | ▲ top
愛岐トンネル群
2016/11/26(Sat)
母がデイサービスに行ってから、妹と愛岐トンネルへ

無人駅の定光寺は、駅員さんが何人もいた。

公開されているのは、3号トンネルから6号トンネルの岐阜県境まで。

1900(明治33)年、国鉄中央線は名古屋から多治見間が開通。

複線電化されたため、高蔵寺から多治見間の軌道敷と13基のトンネル群は

1966(昭和41)年に廃線。2008年から、春・秋、一般公開されている。

↓ 4号トンネル 75m






16-11-26-2.jpg




16-11-26-3.jpg



16-11-26-4.jpg

↑  三四五(みよい)の大もみじ



16-11-26-5.jpg


3号トンネル76m→4号トンネル75m→5号トンネル99m→6号トンネル99mと

紅葉を愛で、庄内川(玉野川)を見ながら歩き、はるか昔、遠足でこの廃線に

なったトンネルを通ったんだと感慨深く思った。


まだ、お昼前だったので、妹が母に洋服を作ってくれるというので、JRで千種

に行く。

良さげなビストロがあったのでランチ。

ビストロ・ドゥ・ミツ

16-11-26-6.jpg



16-11-26-7.jpg


デザートは、シフォンケーキとコーヒー


大塚屋で母の服地を2着分、妹が買った。

母の体に合ったものを作ってくれるので、ありがたいよね。

この記事のURL | 紅葉 | CM(0) | ▲ top
祖父江のイチョウ&大矢田の山もみじ
2014/11/17(Mon)
妹の旦那様に祖父江に連れて行ってもらった。

22日から祖父江イチョウ黄葉まつり。

まだ、黄色じゃなかった。

我が家の近くの公園は黄色く色付いているのだが…


祐専寺






14-11-17-2.jpg



祖父江善光寺東海別院

14-11-17-3.jpg

なにわナンバーの観光バスの次の行き先が、大矢田もみじ谷となっていたのを見て、

大矢田神社に連れて行ってくれた。



大矢田神社

三間二面入母屋(いりもや)桧皮葺(ひわだぶき)の楼門(ろうもん)・美濃市重要文化財

14-11-17-4.jpg




本殿は寛文十二年に再建され、平成元年に国の重要文化財に指定された。

大矢田ひんここまつりは、11月23日に開催される。

五穀豊穣を祈って繰り広げられる人形劇

14-11-17-5.jpg

母も頑張って歩いたわ。

この記事のURL | 紅葉 | CM(0) | ▲ top
寂光院
2012/11/19(Mon)
継鹿尾山 八葉蓮台寺 寂光院 (つがおざんはちようれんだいじじゃっ こういん)

真言宗智山派 本尊・千手観音

尾張のもみじ寺

駐車場はすでに満車。



寂光院

階段を上り、本堂へ。

参道の山もみじは、まだ青い。




↓ 本堂

寂光院




寂光院

眼下に流れるのは木曽川、対岸は各務原市。




寂光院

↑ 弁天堂

紅葉は11月終わりの方がよさそう。



犬山城下を散策。


↓ 堀部邸

堀部亭

犬山城下町にある明治9年頃に建てられた武家風の屋敷。

取り壊す予定になっていたが、その文化的な価値が高いことから保存のための市民運動が

おき、犬山市が買い上げた。


久しぶりの犬山だが、古民家に新しいお店が出来、ゆっくり散策すると楽しめるね。



12-11-19-9.jpg

朝は冷え込んだが、暖かい日差しと真っ青な空、よい一日を過ごせたわ。
この記事のURL | 紅葉 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ